総合トップへ
ホーム  >  平成28年熊本地震 関連情報 [ 災害関係 ]  >  浸水アラームメールの配信について

平成28年熊本地震 関連情報

浸水アラームメールの配信について

最終更新日[2017年2月17日]

 この度、熊本県と一般財団法人 河川情報センターとの協定により、平成28年6月の豪雨により浸水被害の大きかった3地区に浸水センサーが設置されました。

 本システムは、熊本地震の被災地において、大雨による浸水等に対して早めに備えるための参考情報を提供するのを目的としています。設置箇所付近において水路の水位が上昇し、周辺の家屋や道路などが浸水する恐れがある場合に、観測地を含めアラームメールでお知らせします。

 

 ○浸水センサー設置箇所

  添付資料 福富(入道・本村) 新しいウィンドウで(PDF:450.9キロバイト)

 

 ○アラームメール

  添付資料  登録・変更方法 新しいウィンドウで(PDF:541.2キロバイト)

   ※アラームメール配信システムは無料でご利用いただけますが、メール送受信等に掛かる通信料は自己負担となりま

    す。

 ○浸水・雨量アラームメール配信システム

  浸水センサー・雨量計観測地(携帯WEBサイト)

   一般財団法人  河川情報センター

このページに関する
お問い合わせは
都市建設課 工務係
電話:096-286-3340
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。