総合トップへ
ホーム  >  子育て・教育 [ 妊娠・出産 ]  >  「母子健康手帳」交付と妊婦健康診査

子育て・教育

「母子健康手帳」交付と妊婦健康診査

最終更新日[2018年4月2日]
 
母子手帳はお早めに

 妊娠が明らかになったら、早めに(妊娠11週未満)『母子健康手帳』の交付を受けましょう。

 『母子健康手帳』は、入籍前でも交付を受けることができます。

 妊娠中の生活や栄養、歯の管理についてお話しいたしますので、是非お役立てください。

 ***************

 

●『母子健康手帳』は、「妊娠期から産後まで」、そして「新生児期から乳幼児期まで」、「小・中・高校生相当まで」一貫して、健康に関する記録を続ける大事な手帳です。                         

●『母子健康手帳』は、医療関係者や保護者が、健康などの記録を記載・管理・参照・活用できるように工夫された、優れた母子保健のツールです。

●   益城町では、母子健康手帳の交付と同時に、妊婦健康診査の費用を助成するため、14回分の『妊婦健康診査受診票』をお渡しします。(助成対象外の検査や助成の上限額を超えた場合、保険適用分等は助成対象となりません。)

        

『妊婦健康診査受診票』は、熊本県外の医療機関(県内の一部医療機関含む)や県内外の助産所(院)では使用できませんので、受診前に「妊婦健康診査助成金」の事前手続きを行ってください。

手続きについて、詳しくは、益城町保健福祉センターへお問い合わせください。(電話096-234-6123)                      

 ***************

  

【平成30年度交付日時】

交付日当日は、午前9時30分までにお越しください。

4

5

6

7

8

9

10

11

12

1

2

3

9

7

4

2

6

3

11

5

3

11

4

4

23

21

18

23

20

26

22

19

17

21

18

18

※体調不良など特別な事情で交付日に来所が困難な方は、個別での交付もできますので、電話でご相談ください。

 (個別交付希望の場合は、事前要予約:電話096-234-6123)

     詳細は、以下の案内をご覧ください。

 

【交付場所】

益城町保健福祉センター 「はぴねす」(電話096-234-6123)

    

  •  【内容】

    ●「母子健康手帳」の交付

  • ●「妊婦健康診査受診票」の交付

  • ●「母子健康手帳」・「妊婦健康診査受診票」の使い方の説明

  • ● 妊娠中の生活、栄養、お口の健康管理のお話

  • ● 個別問診、相談

  •   ※90分程度の内容です。

     

    【持参品】   

   

 ● 印鑑(朱肉用のもの)

 

   ※交付当日に、下記書類の記入と提出をお願いしていますが、あらかじめ下記書類を記入されて持参されても結構です。

       

 

【手続き書類】(ダウンロード・印刷してご利用ください。)     




このページに関する
お問い合わせは
健康づくり推進課 健康増進係
電話:096-234-6123
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。