総合トップへ
ホーム  >  暮らし・手続き [ ライフイベント [就職・退職] ]  >  非自発的(倒産・リストラ・病気等)失業者に対する国保の軽減制度

暮らし・手続き

非自発的(倒産・リストラ・病気等)失業者に対する国保の軽減制度

最終更新日[2016年1月7日]
 倒産・リストラ・病気などの理由により、失業(離職)した『非自発的失業者』について、在職中と同程度の負担で医療保険に加入できるようにするため、国民健康保険税などの負担を軽減する制度があります。
負担の軽減を受けるためには、必ず「役場 住民保険課 保険年金係」で申請手続きが必要です。
 

非自発的失業者に該当すると

離職日の翌日の属する月から、その翌年度末までの間、国民健康保険税の計算、高額療養費などの所得区分判定において、該当者の給与所得を30/100として算定します。
これにより、国民健康保険税額が減額されたり、高額療養費の世帯区分判定時に有利となる場合があります。

 

非自発的失業者の該当条件

軽減措置は、次のすべての要件を満たしている人に限り適用となります。
 ●国民健康保険加入者であること。
 ●離職時点で65歳未満であること。
 ●離職日が平成21年3月31日以降であること。
 ●雇用保険受給資格者証※をお持ちの方で、次の離職理由、離職理由コードに該当すること。

 【11】解雇
 【12】天災等に起因する事業継続不能となったことによる解雇
 【21】雇い止め(雇用期間3年以上、雇い止め通知あり)
 【22】雇い止め(雇用期間3年未満、契約更新明示あり)
 【23】期間満了(雇用期間3年未満、契約更新明示なし)
 【31】事業主の働きかけによる正当理由のある自己都合退職
 【32】事業所移転に伴う正当理由のある自己都合退職
 【33】正当理由のある自己都合退職
 【34】正当理由のある自己都合退職(被保険者期間12か月未満)

※雇用保険受給資格者証とは、ハローワークで雇用保険、失業給付の受給手続き後、あらためて開催される受給説明会で渡される書類であり、失業手当を受け取る資格(受給資格)を証明するものです。

雇用保険の手続きについては、ハローワーク上益城出張所(282-0077)までお尋ねください。
  添付資料  非自発的失業者 該当・非該当チェックシート 新しいウィンドウで(PDF:110.6キロバイト)

 

手続きに必要なもの

●雇用保険受給資格者証

●印鑑(スタンプ式不可)

●国民健康保険証

添付資料 非自発的失業者 申告書 新しいウィンドウで(PDF:92.2キロバイト)

添付資料 非自発的失業者 申告書 記入例 新しいウィンドウで(PDF:111.2キロバイト))

 

郵送による手続きを希望するとき

病気などの理由により、役場の窓口でお手続きできない場合は、郵送でお手続きください。

上記申告書をダウンロード、ご記入の上、「雇用保険受給資格者証のコピー」を同封してご郵送ください。

【郵送先】

〒861-2295

熊本県上益城郡益城町大字木山594番地  益城町役場仮設庁舎

                     住民保険課 保険年金係 行

このページに関する
お問い合わせは
住民保険課 保険年金係
電話:096-286-3113
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。