総合トップへ
ホーム  >  暮らし・手続き [ ライフイベント [お悔み] ]  >  葬祭費の支給申請手続きについて(国保)

暮らし・手続き

葬祭費の支給申請手続きについて(国保)

最終更新日[2016年1月8日]
 

国民健康保険加入者が死亡し、葬祭を行った場合は、葬祭費として国保から2万円の支給を受けることができます。
葬祭費の支給について、葬祭を行った者(喪主)が「役場 住民保険課 保険年金係」にてお手続きください。(支給の対象者は、原則喪主になります。)
また、支給を受ける権利は、葬祭を行った日の翌日から起算して2年間で消滅しますので、すみやかにお手続きください。

 

手続きに必要なもの

●印鑑(スタンプ式不可)

●申請者(喪主)の口座番号が確認できるもの(通帳、キャッシュカード)
添付資料 葬祭費支給申請書 新しいウィンドウで(PDF:101.1キロバイト)

添付資料 葬祭費支給申請書 記入例 新しいウィンドウで(PDF:144.6キロバイト))

添付資料 葬祭費請求書 新しいウィンドウで(PDF:40.2キロバイト)

添付資料 葬祭費請求書 記入例 新しいウィンドウで(PDF:165.1キロバイト))

このページに関する
お問い合わせは
住民保険課 保険年金係
電話:096-286-3113
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。