総合トップへ
ホーム  >  暮らし・手続き [ 税・保険・年金 ]  >  町税等の納付方法について

暮らし・手続き

町税等の納付方法について

最終更新日[2014年5月19日]
 

町税等コンビニ収納のお知らせ

平成26年4月から全国のコンビニエンスストアで町税及び料金の納付ができるようになりました。

 

休日や夜間相談など、時間を気にせず24時間365日いつでも気軽に町税等の納付ができるコンビニ収納を開始しました。これまで利用していただいてる金融機関や役場窓口に加えて、全国のコンビニでの納付ができ、手数料もかかりませんので、ぜひご利用ください。

 

◎コンビニ納付ができる町税及び料金

 ・町県民税(普通徴収)  ・固定資産税

 ・国民健康保険税     ・軽自動車税

 ・後期高齢者医療保険料  ・介護保険料

 ・町営住宅使用料     ・上下水道料

 ※町県民税(特別徴収)及び法人町民税は利用できません。

 

◎コンビニで納付できない納付書

 ・納付書1枚当たりの金額が30万円を超えるもの

 ・納付書に記載されている納付期限が過ぎたもの

 ・金額を訂正したもの

 ・バーコードの印字がないもの、読み取りができないもの、汚れたり破れたりしている物

 ・納付書のミシン目を切り離したもの

 ・平成26年3月までに発行されたもの

 

◎取扱いコンビニ一覧(50音順)

・エブリワン     ・MMK設置店        ・くらしハウス

・ココストア     ・コミュニティ・ストア   ・サークルK

・サンクス      ・スパー(北海道)     ・スリーエイト

・スリーエフ     ・生活彩家         ・セイコーマート

・セーブオン     ・セブン-イレブン     ・タイエー

・デイリーヤマザキ  ・ハセガワストア      ・ファミリーマート

・ポプラ       ・ミニストップ       ・ヤマザキデイリーストアー

・ヤマザキスペシャルパートナーショップ      ・ローソン

 

このページに関する
お問い合わせは
税務課
電話:096-286-3116・3380
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。