総合トップへ
ホーム  >  暮らし・手続き [ ライフイベント [成人] ]  >  軽自動車税の税率が変わります

暮らし・手続き

軽自動車税の税率が変わります

最終更新日[2016年7月29日]

原動機付自転車および二輪車等

 
 平成28年度分より、原動機付自転車および二輪車、小型特殊自動車に係る軽自動車税の税率について、登録されているすべての車両の税率が上がります。
 税率が約1.5倍(最低2,000円)、小型特殊自動車(その他のもの)については約1.25倍に引き上げられます。
 
車 種税率(年額)
変更前変更後
原動機付自転車50cc以下1,000円2,000円
90cc以下1,200円2,000円
125cc以下1,600円2,400円
ミニカー2,500円3,700円
軽二輪125cc超250cc以下2,400円3,600円
小型二輪250cc超4,000円6,000円
小型特殊自動車農耕用1,600円2,400円
その他のもの4,700円5,900円

 

四輪以上および三輪の軽自動車

 軽四輪車等に係る軽自動車税については、平成27年4月1日以降に最初(新車)の新規検査を受ける車両から税率が上がります。(「②新税率」が適用されます。)

 

 自家用自動車は1.5倍、その他の区分の車両は約1.25倍にそれぞれ税率が引き上げられます。

 平成27年3月31日までに最初(新車)の新規検査を受けた場合、税率は変わりません。(「①現行税率」のままです。)

 また、グリーン化を進める観点から、最初(新車)の新規検査から13年を経過した四輪車等について、平成28年度から新税率の約20%の重課が導入されます。(「③重課税率」が適用されます。)

 

車 種税率(年額)
①現行税率        (平成27年3月31日以前)②新税率           (平成27年4月1日以降)③重課税率         (13年超)
三輪3,100円3,900円4,600円
四輪以上貨物用営業用3,000円3,800円4,500円
自家用4,000円5,000円6,000円
乗用営業用5,500円6,900円8,200円
自家用7,200円10,800円12,900円
 

さらに、平成27年度中に最初(新車)の新規検査を受けた軽自動車(三輪以上)で、環境負荷の小さいものについて、平成28年度の税率を軽減する「軽自動車税のグリーン化特例」が以下のとおり適用されます。

75%軽減税率適用 電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)

50%軽減税率適用 乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)  かつ平成32年度燃費基準+20%達成車

     貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)  かつ平成27年度燃費基準+35%達成車

25%軽減税率適用 乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)  かつ平成32年度燃費基準達成車

     貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)  かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

車 種

税率(年額)

75%軽減税率

50%軽減税率

25%軽減税率

軽三輪

1,000

2,000

3,000

軽四輪以上

貨物

営業用

1,000

1,900

2,900

自家用

1,300

2,500

3,800

乗用

営業用

1,800

3,500

5,200

自家用

2,700

5,400

8,100

 

軽四輪(乗用・自家用)に係る税率の具体例

 

Q1 平成283月現在、軽自動車(平成20年度中に新車として購入した車)を所有している場合は?

A1 平成28年度以降も「現行税率」のまま  7,200

   平成34年度から「重課税率」の適用  12,900

Q2 平成26年度中に新車に買い換えた場合は?

A2 平成28年度以降も「現行税率」のまま  7,200

    平成40年度から「重課税率」の適用  12,900

Q3 平成277月に新車に買い換えた場合は?

A2 平成28年度以降「新税率」の適用  10,800

   平成41年度から「重課税率」の適用  12,900

Q4 平成277月に中古車(平成20年度中に新車として発売された中古車)

       に買い換えた場合は?

A4 平成28年度以降も「現行税率」のまま  7,200

   平成34年度から「重課税率」の適用  12,900

○その他の例

平成28年度以降に「①現行税率」が適用される車両 ⇒ 平成15年~平成26年3月に最初(新車)の新規検査を受けた車両

平成28年度以降に「②新税率」が適用される車両 ⇒ 平成27年4月1日以降に最初(新車)の新規検査を受けた車両 

平成28年度から「③重課税率」が適用される車両 ⇒ 平成14年以前に最初(新車)の新規検査を受けた車両

平成28年度以降に「④~⑥軽課税率」が適用される車両 ⇒ 平成27年4月1日以降に最初(新車)の新規検査を受けた車 

                             両で環境負荷の小さいもの

このページに関する
お問い合わせは
税務課 課税係
電話:096-286-3380
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。