総合トップへ
ホーム  >  子育て・教育 [ ライフイベント [結婚・離婚] ]  >  ひとり親家庭医療費助成

子育て・教育

ひとり親家庭医療費助成

最終更新日[2016年8月5日]
ひとり親家庭の生活の安定と福祉の向上を図るため、医療費の一部を助成します。 
 

助成を受けることができる人

20歳未満の児童を扶養しているひとり親家庭の父・母または父母にかわって養育している人
※所得制限があります。

 

助成の対象となる人

国民健康保険または社会保険等に加入しているひとり親家庭の父・母および児童または父母のいない児童

 

受給資格

父・母ー児童が20歳になるまで
児 童ー児童が18歳になる年度末まで

※受給資格の申請方法や必要書類については、お問い合わせください。

 

助成額

外来(薬局・歯科等を含む)入院保険診療分(一部負担金)の2/3

※助成期限は、診療月の翌月から1年以内です。


 


 


 


このページに関する
お問い合わせは
こども未来課
電話:096-286-3117
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。