総合トップへ
ホーム  >  子育て・教育 [ 教育委員会 ]  >  「誉のくまもと」展の開催について【生涯学習課】

子育て・教育

「誉のくまもと」展の開催について【生涯学習課】

最終更新日[2017年9月5日]

 熊本市現代美術館において、開館15周年記念「誉(ほまれ)のくまもと展」が開催され、益城町所蔵の押絵『西国三十三所観世音霊験記』(1枚:68cm×98cm、全33枚)が展示されます。

 明治から大正時代にかけて女性芸術家3名により制作されたこの作品群は、全国各地において巡回展示がおこなわれ、その美意識と技術の高さは、「日本美術の誇り」と評されています。

 今回は、全33枚におよぶ作品群が一同にご覧いただける機会ですので、多くのみなさまのご来場をお待ちしております。

 

 ■開催期間 平成29年9月16日(土)~11月26日(日)(開館記念日10月12日は入場無料)

 

 ■開館時間 午前10時~午後8時(展覧会入場は午後7時30分まで)火曜日休館

 

 ■開催場所 熊本市現代美術館(熊本市中央区上通町2-3 びぷれす熊日会館3階)

 

 ■観 覧 料 一般:1,000円(800円)

        シニア(65歳以上):800円(600円)

                   学生(高校生以上):500円(400円)

                   小・中学生:無料

        ※( )は前売り、20名以上の団体、各種障がい者手帳(身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者福祉手

       帳・被爆者手帳等。付添いの方1名にも適用。)、電車・バス1日乗車券、JAF会員証、緑のじゅうたんサポー

       ター証ご提示の方にも適用。

 

 「誉のくまもと」展サイト(熊本市現代美術館HP)

 

第16番 清水寺 白拍子熊野

 

第16番 清水寺 白拍子熊野

 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。