総合トップへ
ホーム  >  町政 [ 役場からのお知らせ ]  >  農家の自力復旧を支援します

町政

農家の自力復旧を支援します

最終更新日[2017年12月1日]

目的

 

 本事業は、平成28年熊本地震(これに伴う余震を含む。)による被災農地を農家自らが復旧する費用を、益城町が熊本県から平成28年熊本地震復興基金の交付を受けて補助することにより、平成28年熊本地震による被害からの早期の復興を図ることを目的とします。 

 

交付対象者

農作業

 
 町内にある営農に支障のある農地所有者又は耕作者
 ※耕作者は所有者の承認を得た者に限る
 

交付対象となる経費

 

トラクター
 
 被災した農地の内、国庫補助事業の対象とならないものについて、農家自ら行う復旧作業や、復旧作業と一体的に行う農地の表土整地および耕転などに要する経費
※熊本地震により被災した農地であって、すでに復旧作業が完了しているものも含みます。
  
 
 
 ◆作業機械借り上げ料、機械オペレーター賃金、材料費その他必要と認められる経費(運搬費・燃料費ほか)
 ◆農家自らが行う復旧作業に対する日当 

 

補助金交付額

 被災農地1箇所につき対象工事等に要した費用(税込)に2分の1を乗じた額で、上限20万円までの補助金を受けることができます。

 ※農地自力復旧補助金の交付額に1,000円未満の端数があるときは、切り捨てます。

 

申請受付

 申請受付期間を延長します

  受付窓口: 益城町公民館講堂 平成29年12月18日(月)からは仮庁舎南館へ移転します。

  受付期限: 平成30年3月20日(火)までです。

  受付時間: 午前9時から12時、午後1時から5時(変更なし)

 

申請に必要な持ち物

  ◆益城町農地自力復旧事業補助金交付申請書
  ◆交付対象事業の事業費内訳が分かる書類(見積書・領収書など)

  ◆被災農地の位置図(住宅地図など)

  ◆写真(施工前・施工後) ※復旧状況が判明できるもの

  ◆印鑑

  ◆申請者の預貯金の通帳 ※補助金は指定の口座へ振り込みます。

  ◆構成員の名簿 ※複数人での申請の場合

 ※ 農地の地番がわかるものを持参していただけると、スムーズにお話させていただけます。

    添付資料 請求書および記入例 新しいウィンドウで(ワード:35.7キロバイト)

  添付資料 作業出面表 新しいウィンドウで(エクセル:19キロバイト) 自ら作業を行った場合の作業日報として使用して下さい。


農家の自力復旧 Q&A

      •  
        •   添付資料 Q&A 新しいウィンドウで(ワード:46.2キロバイト)


      •    


    •  
      •  
    •  
    このページに関する
    お問い合わせは
    復旧事業課 農林整備係
    電話:096-289-8307
    ファックス:096-286-4523
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    アドビリーダーダウンロードボタン
    新しいウィンドウで表示
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。