総合トップへ
ホーム  >  町政 [ 役場からのお知らせ ]  >  戸建て木造住宅耐震改修等事業の実施について

町政

戸建て木造住宅耐震改修等事業の実施について

最終更新日[2017年12月4日]
      ご自宅の地震に対する強さが不十分であった場合は
  •     住宅を耐震化しましょう!   
  •  

    目的

      本事業は、戸建て木造住宅の地震に対する安全性の向上を図るため、耐震改修設計、耐震改修工事、建替え

     工事及び耐震シェルター工事を行う方に対して、その費用の一部を補助します。 

     

    補助事業の対象者

       戸建て木造住宅所有者(店舗等の用途を兼ねる場合は、住宅の用に供する部分の床面積が延べ面積の2分

     の1以上のものに限る。)

     

    補助対象の住宅

       次の全てに該当するもの

      ◆ 居住の用に供されているもの

      ◆ 在来軸組工法、枠組壁工法又は伝統的構法によって建築された3階建て以下のもの

      ◆ 昭和56年5月31日以前に着工したもの又は熊本地震で罹災したことが確認できるもの 

     

    補助金の種類と補助率(上限額)

      ◆ 耐震改修設計
       ・耐震改修工事の計画策定に要する費用の3分の2以内(上限20万円)                  

       ・耐震改修計画は、建築士が実施すること           

       ・耐震改修計画が、地震に対して安全な計画となっていること                         

      ◆ 耐震改修工事                    

       ・耐震改修工事及び工事監理に要する費用の2分の1以内(上限60万円)               

       ・建築士が工事監理を行うこと               

       ・耐震改修工事の結果、地震に対して安全な構造となること                   

      ◆ 建替え工事                      

       ・建替え工事に要する費用の23%以内(上限60万円)             

       ・建替え工事の結果、地震に対して安全な構造となること      

       ・建築士が工事監理を行うこと             

       ・被災者生活再建支援金の支給対象でないこと

      ◆ 耐震シェルター工事                

       ・耐震シェルター工事に要する費用の2分の1以内(上限20万円) 

     

            

       耐震化イメージ図   耐震シェルター

     

     

    申請に必要な書類

     

      ◆ 戸建て木造住宅耐震改修等事業補助金申請書  添付資料 補助金交付申請書 新しいウィンドウで(ワード:23.2キロバイト) 

          ◆ 補助対象事業実施計画書 添付資料 実施計画書(耐震改修設計) 新しいウィンドウで(ワード:25.5キロバイト)

      ◆ 住民票の写し

      ◆ 補助対象経費が確認できる書類(見積書等)

      ◆ 住宅の所有者がわかる書類の写し(登記事項証明書又は固定資産課税証明書)

      ◆ 事業承諾書(所有者以外の居住者等が申請する場合又は所有者が複数人いる場合) 添付資料 事業承諾書 新しいウィンドウで   

        (ワード:22.8キロバイト)

      ◆ 建築確認済証の写し又は当該住宅の建築年月日がわかるもの

      ◆ 補助対象住宅が昭和56年6月1日以降に着工したものの場合は、平成28年熊本地震により被災した
        ことが確認できる書類(罹災証明書等)
      ◆ 現況写真(外観写真2方向以上)(耐震改修設計を除く)
      ◆  委任状 添付資料 委任状 新しいウィンドウで(ワード:14.3キロバイト)

      ◆ 町税の滞納が無いことの証明 添付資料 町税滞納有無調査承諾書 新しいウィンドウで(ワード:20.2キロバイト

         ※ 詳しくは『利用の手引き』を参照してください。

    •                      添付資料 利用の手引き 新しいウィンドウで(PDF:1.75メガバイト)
     

    相談及び申請場所

      公民館講堂

      平成29年8月1日(火)から

      受付時間:午前9時から12時までと午後1時から5時まで

      平成29年12月18日(月)より、仮設庁舎南館になります。

        •  
        • このページに関する
          お問い合わせは
          復旧事業課 建築係
          電話:096-289-8308
          新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
          アドビリーダーダウンロードボタン
          新しいウィンドウで表示
          ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
          PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。