総合トップへ
ホーム  >  町政 [ 都市計画・まちづくり ]  >  益城町被災市街地復興推進地域内の建築行為等の許可について

町政

益城町被災市街地復興推進地域内の建築行為等の許可について

最終更新日[2017年4月5日]

1 被災市街地復興推進地域の概要

   益城町では、平成28年熊本地震により被害を受けた市街地について、安全で災害に強いまちづくりを

  推進するため、平成29年3月10日に益城町被災市街地復興推進地域(約222.5ha)の都市計

  画決定を行いました。
   この地域では、平成30年4月13日まで、土地の形質の変更または建物の新築、改築若しくは増築

  をしようとする場合、益城町長の許可を受けることが必要となります。今後、市街地の緊急かつ健全な

  復興のため、土地区画整理事業や地区計画の都市計画決定など、市街地の整備改善に必要な手続きを進

  めていきます。

 

2 許可を要しない行為

  (1)通常の管理行為、軽易な行為

  (2)非常災害のため必要な応急措置として行う行為

  (3)都市計画事業の施行等として行う行為

 

3 許可の基準

  (1)土地の形質変更

   ・都市計画に適合する0.5ヘクタール以上の規模の土地の形質変更で、市街地開発事業等の実施を困難に

    しないこと。

 

  (2)建築物の新築、改築または増築

   ・自己の居住の用に居する住宅または自己の業務の用に供する建築物(住宅を除く)の新築、改築

   または増築で、次に掲げる要件に該当するもの

   イ 階数が2以下で、かつ、地階を有しないこと

   ロ 主要構造部が木造、鉄骨造、コンクリートブロック造その他これらに類する構造であること

   ハ 容易に移転し、または除却することができること

   二 敷地の面積が300㎡未満であること

   ※ この他、復興に係る事業の支障とならない建築行為等

 

4 許可を要することとされる期間

   災害が発生した日から起算して2年以内で、被災市街地復興推進地域に関する都市計画に定める日までです。

   平成29年3月10日~平成30年4月13日までの期間

 

5 許可申請に必要な書類

  (1)土地の形質変更

   ・許可申請書(別記様式第一)

  •     添付資料 PDF 新しいウィンドウで(PDF:91.2キロバイト)

    添付資料 word 新しいウィンドウで(ワード:15.3キロバイト)

   ・位置図(申請地が明確に確認できる図面)

   ・区域図(当該行為を行う土地の区域を表示する図面で縮尺1/2,500以上のもの)

   ・設計図(縮尺1/1,000以上のもの)

   ※正、副の2冊提出

  

  (2)建築物の新築、改築または増築

   ・許可申請書(別記様式第一)

    •     添付資料 PDF 新しいウィンドウで(PDF:91.2キロバイト)
  •     添付資料 word 新しいウィンドウで(ワード:15.3キロバイト)

  •      ※添付資料 申請書記入例 新しいウィンドウで(ワード:18.6キロバイト)

  •    ・位置図(申請地が明確に確認できる図面)

   ・配置図(敷地内における建築物の位置を表示する図面で縮尺1/500以上のもの)

   ・平面図(建築基準法上の確認申請の際添付する図面に準じたもので縮尺1/200以上のもの)

   ・断面図(2面以上の建築物の断面図で縮尺1/200以上のもの)

   ※正、副の2冊提出

 

6 被災市街地復興推進地域概要書及び範囲図 

7 申請書の提出先等

  平成29年3月10日に益城町で定めた被災市街地復興推進地域内の建築行為等について

  ・申請に係る相談窓口・申請書の提出先

   益城町役場 仮設庁舎2階(木山594番地)

   都市建設課 都市計画係 

   電話:096-286-3340

新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。