総合トップへ
ホーム  >  町政 [ 都市計画・まちづくり ]  >  益城町被災市街地復興推進地域内の建築制限の解除について

町政

益城町被災市街地復興推進地域内の建築制限の解除について

最終更新日[2018年4月16日]

益城町被災市街地復興推進地域内の建築制限の解除について

  平成30年4月13日をもって、被災市街地復興特別措置法により益城町で定められている、被災市街地復興推進地域

    内の建築行為等の制限が解除になりました。


◎ 被災市街地復興推進地域の概要

  益城町では、平成28年熊本地震により被害を受けた市街地について、安全で災害に強いまちづくりを推進するため、

   平成29年3月10日に益城町被災市街地復興推進地域(約222.5ha)の都市計画決定を行いました。
  この地域では、震災から2年の間の平成30年4月13日まで、土地の形質の変更または建物の新築、改築若しくは増築

   をしようとする場合、益城町長の許可を受けることが必要となっておりました。

  ※平成30年3月8日に都市計画決定しました、益城中央被災市街地復興土地区画整理事業区域内において建築物

    の建築を行う場合は、都市計画法第53条第1項の許可が必要となります。


  • ◎ 復興に向けた取り組みは継続します

      被災市街地復興推進地域内すべての地区の復興には、まだまだ時間を要します。益城町では、建築行為等の制限が  解除された後も、市街地の緊急かつ健全な復興のため、安全安心なまちづくりに努めてまいります。

      引き続き、復旧・復興事業へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。 


    ◎ ご注意

      建築確認申請やその他各種申請等、建築行為等をする際に必要な手続きについては、これまでどおり行なっていただ く ことに変わりありません。







    このページに関する
    お問い合わせは
    都市建設課 都市計画係
    電話:096-286-3340
    アドビリーダーダウンロードボタン
    新しいウィンドウで表示
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。