益城町総合トップへ

令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)のご案内

最終更新日:
 

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)について

 新型コロナウイルス感染症の影響による失業や収入減少の中で、食費等の物価高騰等の影響を受けて損害を受けた低所得の子育て世帯を見舞う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)が支給されることとなりました。

こちらはその他世帯分です
※低所得の子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)につきましては、令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)のご案内別ウィンドウで開きますをご確認ください。
 

給付金の対象者・支給額等について

1 支給対象者
 
次の(1)(2)の両方に当てはまる方
 (1)平成16年4月2日(特別児童扶養手当受給の場合は平成14年4月2日)から令和5年2月28日までに生まれた児童を養育する父母等
 (2)令和4年度住民税(均等割)が非課税、または令和4年1月1日以降の収入が新型コロナウイルスの影響で急変し、住民税(均等割)が非課税相当の収入となった方
 ※児童養護施設等に入所している児童は、本給付金の支給対象外となります。里親の場合は、上記(1)及び(2)の要件を満たせば支給対象となります。
 低所得の子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を受け取った方は除きます。

2 給付額
 児童1人当たり一律5万円

3 申請手続きについて
 次のとおり、「申請が不要な方」と「申請が必要な方」に分かれます。
 なお、申請者は主たる生計維持者(所得が高い方)となります。

(1)申請が不要な方
・令和4年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で、令和4年度住民税(均等割)が非課税の方
・令和4年5月~令和5年3月のいずれかの月に、新規で児童手当または特別児童扶養手当の受給資格認定を受けた、令和4年度住民税(均等割)が非課税の方
 ※いずれの場合も、児童手当を職場から受給している公務員は除きます 

(2)申請が必要な方
 上記「(1)申請が不要な方」に当てはまらない方(例えば次のいずれかのケースに当てはまる場合などです)
 ・平成16年4月2日以降に生まれた高校生のみを養育している方
 ・新型コロナウイルスの影響で収入が減少し、令和4年1月1日以降任意の月の収入が住民税(均等割)非課税相当となった方
  ※非課税相当の収入額の目安はこちらをご確認ください 令和4年度非課税相当限度額(PDF:231.1キロバイト) 別ウインドウで開きます
 ・児童手当を職場から受給している公務員の方

4 申請受付期間
 
令和4年(2022年)7月14日(木曜日)~令和5年(2023年)2月28日(火曜日)
    午前8時30分~午後5時00分

 ※土日祝日、年末年始を除きます。

     (書類に不備があった場合は、申請期限の令和5年2月28日までに必要書類が揃わないと受付ができません。)

5 申請及び支給方法
(1)申請が不要な方
 町で支給要件に当てはまることを確認でき次第、児童手当または特別児童扶養手当を受給している口座に、7月下旬以降順次振り込みます。対象となる方には益城町から通知を送付しますので、ご確認ください。
 
 ※申請が不要な方で、次の2つに該当する場合は、益城町役場こども未来課へ以下の書類の提出が必要です。
  ・給付金の受給を希望しない場合 受給拒否の届出書(PDF:140.8キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・児童手当または特別児童扶養手当を受給している口座とは別の口座(受給者本人名義に限る)を指定する場合

(2)申請が必要な方
 給付金を受け取るには、以下の「6 申請に必要な書類」をご準備いただき、益城町役場こども未来課窓口で申請手続きが必要です。

6 申請に必要な書類
●必ず必要となる書類
 ・申請書 ※こども未来課窓口で入手できるほか、以下の「7 申請書類ダウンロード」からもダウンロードできます。
  ※公務員の方が申請される場合、児童手当受給状況について申請書内に所属庁からの証明を記載いただく必要があります
 ・申請者及び配偶者のマイナンバーが分かるもの(例:マイナンバーカード等)
 ・申請者の本人確認書類(運転免許証等)の写し
 ・申請者名義の通帳またはキャッシュカードの写し

●以下の書類は該当する場合のみ提出が必要です
(1)収入が急変したことに伴う申請の場合
 ・簡易な収入見込額の申立書(こども未来課窓口または「7 申請書類ダウンロード」から入手できます)
 ・簡易な所得見込額の申立書(収入見込額で要件を満たさない場合)(こども未来課窓口または「7 申請書類ダウンロード」から入手できます)
 ・申請者及び配偶者の令和4年1月1日以降任意の月の収入(所得)が分かる書類(例:給与明細書、年金額改定通知書、自営業の場合は収入額及び経費が分かる帳簿等) 
(2)別居の児童を監護している場合
 ・対象児童の世帯の住民票謄本
(3)未成年後見人の場合
 ・未成年後見人である旨の申立書
 ・対象児童の戸籍抄本
 ・対象児童の実親の状況(氏名・存否・住所)が分かる資料(様式は自由)
(4)その他養育者の場合
 ・対象児童の実親の状況(氏名・存否・住所)が分かる資料(様式は自由)
(5)里親の場合
 ・対象児童が委託されていることを明らかにできる書類
 
  その他、申請者の状況により別途追加書類の提出をお願いする場合があります。


その他

 子育て世帯生活支援特別給付金には、「ひとり親世帯分」と「その他世帯分」があります。この2つの給付金は重複して受給することはできません。
 
両方の支給要件を満たす場合は、どちらか1つの給付金を選択して申請してください。
 ※「ひとり親世帯分」とは、支給要件や提出書類が異なります。
 
 詳細については、厚生労働省ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)もご確認ください(この給付金は全国一律の制度です)。

詐欺等にご注意ください

 ご自宅や携帯電話へ益城町から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合はすぐに益城町又は最寄りの警察にご連絡ください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5171)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved