益城町総合トップへ

鬼の窟古墳<福田地区・福原>

最終更新日:

 朝来山尾根先端部南斜面に位置する墳径約10mの円墳。造営時期は6世紀後半頃と推定される。内部主体は南東方向に開口する単室の横穴式石室。石材が散乱し、その中には玄室入口の袖石と考えられる石材も見られる。須恵器の杯及び杯蓋が発見されている。後世には修行僧の籠りに使用されていた。


鬼の窟古墳

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:112)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved