益城町総合トップへ

入湯税について

最終更新日:


入湯税について


入湯税とは?

鉱泉浴場における入湯に対して、入湯客に課される市町村税です。

環境・衛生施設、観光振興、観光施設、および消防施設などの整備費用に充てられる、目的税の一つです。

 

 

入湯税の税率

入湯税の税率は、入湯客1人1日につき次のとおりとなっています。

(1)宿 泊     150円

(2)日帰り      50円

(3)学校教育法第1条に規定する学校(大学を除く)の行事として行われる修学旅行

           50円


 

入湯税の徴収方法

入湯税は特別徴収の方法によって徴収することとなっており、特別徴収義務者は鉱泉浴場の経営者と定められています。

※ 消費税と同じ間接税です。

 

 

入湯税の徴収義務者にかかる帳簿の記載義務

入湯税の特別徴収義務者は、毎日の入湯客数、入湯料金及び入湯税額を帳簿に記載し、帳簿の記載日から1年間保存することが義務付けられています。

なお、義務違反行為に対しては3万円以下の罰金刑が科されます。

 

 

入湯税に関する使途状況

令和元年度(2019年度)の入湯税に関する使途状況は、下表のとおりです。


区  分

事    業    名

事 業 費

当該事業の財源内訳

入湯税

一般財源

補助金

その他

               
               
               

環境衛生施設の整備

 

益城、嘉島、西原

環境衛生施設組合負担金

(うち施設整備分)

76,859

2,949

73,910

0

0

 

             
               
               
  

うち入湯税充当事業 合計  

76,859

2,949

73,910

0

0

入湯税を充当していない分も含む 合計

76,859

2,949

73,910

0

0

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1217)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved