益城町総合トップへ

布田川断層帯(谷川)

最終更新日:
断層(たにごう)  断層(たにごう)【写真提供:広島大学名誉教授 中田高氏】 

布田川断層帯(谷川)

平成28年に起こった熊本地震の際に表出した断層の一つ。

この谷川(たにごう)地区では、同一視点より「V字型」に表れた「共役断層」という、国内でも珍しい断層を見ることができます。

この断層は、学術的にも珍しく、多くの研究者が視察に訪れています。

 

布田川断層帯は、2017年11月に国の天然記念物に指定されました。

現在は、母屋は解体され、納屋だけが残っています。

傾いた納屋と共役断層を保存し、教育旅行や視察を受け入れ、地震の記憶を伝えています。




このページに関する
お問い合わせは
(ID:3369)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved