益城町総合トップへ

第4回益城町立幼稚園及び保育所のあり方検討委員会を開催しました

最終更新日:
 

第4回町立幼稚園及び保育所のあり方検討委員会


審議の様子
  町では、令和3年7月に「益城町立幼稚園及び保育所のあり方検討委員会」を組織し、令和3年8月から町立幼稚園のあり方に関し、審議を進めています。
 第4回委員会を令和4年6月27日(月曜日)に開催しましたので、その内容をお知らせします。
 第4回委員会では、町の未就学児童が利用する施設の傾向と5月に開催した検討委員会の分科会の審議内容、検討委員会の答申(素案)の報告が行われ、審議を進めました。
 委員会の詳細については、下記をご覧ください。 
 

第4回町立幼稚園及び保育所のあり方検討委員会(詳細)

日時

 令和4年6月27日(月曜日)9時57分から11時30分まで
 

場所

 益城町役場仮設庁舎 別棟 2階 大会議室
 

委員名簿

  資料2.分科会審議内容報告書(PDF:249.2キロバイト) 別ウインドウで開きます
  •   資料3.町立幼稚園に関する答申書(素案)(PDF:1.36メガバイト) 別ウインドウで開きます
     

    会議要旨

  •  

    会議の様子

    審議の様子3
    審議の様子2
    審議の様子1
    審議の様子2

     

    答申書(素案)の一部抜粋

     検討委員会にて、審議をした結果、町の資源である町立幼稚園を存続させるため、現在2園ある幼稚園を1園に統合するべきであるという結論に至り、統合後の幼稚園は、施設の建築年を踏まえ、現在の益城幼稚園の園舎を利用し、第二幼稚園は廃園するという結論となりました。
  •  ただし、次の7つの付帯意見を提言することとしました。
     1.統合の時期については、在園児の急激な環境の変化に対して十分に配慮すること。
     2.在園児の保護者に対し、丁寧に今回の内容を説明する場を設けること。
     3.加配による支援が必要な児童の就学前保育の充実を図るため、町認可保育施設における支援体制の強化に努め、当該児童の受入れ強化を図ること。
     4.統合後の十全な教育環境の整備のため、益城幼稚園の大規模改修工事を優先的に実施すること。
     5.大規模改修工事の実施にあたっては、在園児保護者アンケート結果にあった「給食導入に向けた施設整備」や「駐車場の整備」、「子どもの発達に応じたトイレの改修」を検討すること。
     6.幼稚園利用児童の増加につながる満3歳児の受入開始等について検討すること。
     7.1園に統合した後も保育施設の利用ニーズが高まり続け、幼稚園利用児童が減少し続ける可能性があることから、園児数が統合時よりも更に減少した場合は、再度、町立幼稚園のあり方について検討を行うこと。

    パブリックコメント(意見公募)の実施(予告)

     今回の答申(素案)に対し、広く住民の方からご意見をいただくため、パブリックコメント(意見公募)を実施します。
  •  準備が整い次第、本ホームページに掲載します。
     

    第5回町立幼稚園及び保育所のあり方検討委員会

     次回は、令和4年7月29日(金曜日)に開催予定です。詳細については、本ホームページで報告していきます。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:5198)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved