益城町総合トップへ

国民健康保険の加入について

最終更新日:

加入届の提出窓口について

加入の届出はお早めに

益城町の国民健康保険に加入する場合は、下記の必要なものをご持参のうえ、原則14日以内に「健康保険課 保険年金係(益城町役場仮設庁舎1階)」に届出をお願いします。

書類等に不備がなければ、すぐに保険証を作成し、その場でお渡しします。

※すべての手続きにおいて、来庁する人の本人確認ができるもの(運転免許証、マイナンバーカード等※ 本人確認書類について(PDF:228.6キロバイト) 別ウインドウで開きます)が必要です。また、別世帯の人が代理で手続きする場合は[ 委任状(PDF:237.8キロバイト) 別ウインドウで開きます]が必要です。

 

こんなときは届出を必要なもの

・益城町に転入したとき

・転出証明書

・転入する人と世帯主のマイナンバーが分かるもの

・金融機関の通帳と通帳使用印(口座振替ご希望の場合)
・雇用保険受給資格者証(解雇等による保険料の減免制度に該当する場合)
※転入の際は所得が不明であるため、保険税額が加入時に確定しない場合があります。

・退職して職場の健康保険から抜けたとき
・職場の健康保険の扶養からはずれたとき

 健康保険資格喪失証明書(PDF:163.4キロバイト) 別ウインドウで開きます

 健康保険資格喪失証明書(記入例)(PDF:232.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

 職場の健康保険を抜けた人全員の資格喪失日が分かる証明書をご準備ください。(退職した本人のみならば離職票でも可)

・国保に加入する人全員と世帯主のマイナンバーが分かるもの

・金融機関の通帳と通帳使用印(口座振替ご希望の場合)
・雇用保険受給資格者証(解雇等による保険料の減免制度に該当する場合)
 ※「退職後の健康保険の手続き別ウィンドウで開きます」もご覧ください。

 ※職場の健康保険の資格喪失日以降でないと加入の手続きはできません。

・健康保険の任意継続期間が終了したとき

・任意継続の資格を喪失をしたことが確認できる証明書

・国保に加入する人と世帯主のマイナンバーが分かるもの

・金融機関の通帳と通帳使用印(口座振替ご希望の場合)
・雇用保険受給資格者証(解雇等による保険料の減免制度に該当する場合)
 ※任意継続の資格喪失日以降でないと、加入の手続きはできません。

・生活保護を受けなくなったとき

・生活保護廃止決定通知書

・生活保護が廃止になった人と世帯主のマイナンバーが分かるもの

・金融機関の通帳と通帳使用印(口座振替ご希望の場合)

・子どもが生まれたとき

・母子手帳

・出まれた子と世帯主のマイナンバーが分かるもの

・金融機関の通帳と通帳使用印(口座振替ご希望の場合)

※マイナンバー制度における情報連携の本格運用が開始されましたが、国民健康保険の資格取得・喪失の事務について、情報連携に時間を要する場合があります。このため、当面の間は、確実にお手続きをお受けするため、届出の際には、上記の必要な書類をお持ちください。


加入届を事前にダウンロードしてご記入、ご持参いただければ、さらに手続き時間を短縮することができます。

 

口座振替は納め忘れがなく便利です

口座振替依頼のはがき
国民健康保険税の納付は簡単、安心の口座振替をおすすめします。
はがきタイプの依頼書(役場窓口、金融機関窓口等にあります)をポストに投函するだけで簡単に利用開始できます。
  • ※申込日によって引き落とし開始のタイミングが変わりますのでご注意ください。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:2142)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved