益城町総合トップへ

幼児教育・保育の無償化について

最終更新日:
 

幼児教育・保育の無償化について

   令和元年(2019年)10月1日から「幼児教育・保育の無償化」が開始されました。
  詳しい制度の内容については、内閣府のホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。  


対象者

  幼稚園、保育所、認定こども園、認可外保育施設などを利用する次のお子さまが対象となります。
  • 3〜5歳のすべてのお子さま(4月1日時点の年齢) 
  • 0〜2歳の住民税非課税世帯のお子さま(4月1日時点の年齢)
※幼稚園は満3歳児から対象。ただし、預かり保育は住民税非課税世帯のみ
※住民税非課税世帯の判定は、4〜8月分については前年度、9月〜翌年3月分については現年度の課税額で行います。

無償化の範囲及び必要な手続き

  無償化の範囲や必要な手続きにつきましては、利用される施設により異なります。
  詳しくは下記をご覧ください。
 

保育所、認定こども園(保育利用)、地域型保育事業

  • 給食費(主食費と副食費)を除く利用料が無償化となります。
   ※給食費(主食費と副食費)について    
   これまで保育料の一部としてお支払いいただいていた副食費(おかず、おやつなど)は、無償化後も引き続き保護者の方にご負担いただきます。
   ただし、年収360万円未満相当世帯のお子さまと就学前児童から数えて第3子以降のお子さまは、副食費が免除されます。
   住民税非課税世帯以外の0〜2歳児クラスのお子さまは、これまでと変更ありません。
       
   ☆無償化に伴う手続きは必要ありません。

幼稚園

  • 利用料が無償化となります。
   ☆無償化に伴う手続きは必要ありません。
  • 預かり保育を利用される場合、上記の利用料に加え、利用日数に応じ、1日あたり450円を上限に月額11,300円まで(満3歳児の住民税非課税世帯は月額16,300円まで)無償化となります。
   対象となるには、益城町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
   ☆必要な手続きについては、こちらをご覧ください。
   「保育の必要性の認定を受けるには」 https://www.town.mashiki.lg.jp/kiji0033386/index.html別ウィンドウで開きます
 

新制度に移行していない幼稚園(就園奨励費対象の園)

  • 月額25,700円まで無償化となります。
   ☆必要な手続きについて

   次の認定申請書をご提出ください。


   益城町へ転入予定の方は、こちらもご提出ください。 
     ※益城町での住所及び転入者の氏名がわかるもの(建築確認、契約書等)の写しも添付してください。

  • 預かり保育を利用される場合、上記の利用料に加え、利用日数に応じ、1日あたり450円を上限に月額11,300円まで(満3歳児の住民税非課税世帯は月額16,300円まで)無償化となります。
   対象となるには、益城町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
   ☆必要な手続きについては、こちらをご覧ください。
   「保育の必要性の認定を受けるには」 https://www.town.mashiki.lg.jp/kiji0033386/index.html別ウィンドウで開きます
 

認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリーサポートセンター事業

  • 月額37,000円(0〜2歳児クラスの住民税非課税世帯は42,000円)まで無償化となります。
   対象となるには、益城町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
   ☆必要な手続きについては、こちらをご覧ください。
   「保育の必要性の認定を受けるには」 https://www.town.mashiki.lg.jp/kiji0033386/index.html別ウィンドウで開きます

企業主導型保育事業

  • 標準的な保育料まで無償化の対象となります。

   地域枠でご利用の場合、益城町から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:3323)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved