益城町総合トップへ

益城町定住促進補助金制度について

最終更新日:
 
 

益城町定住促進補助金制度

  町では、対象地区の子育て世帯の移住・定住を目的として、一戸建て住宅を新築または購入し、居住(転入または転居)された方に補助金を交付します。(新築または購入後6か月以内に申請しないと補助が受けられません。また、本人および親族所有の住宅を同一敷地内に建て替える場合は制度対象外となります。)
下記内容をお確かめの上、定められた期間内に申請手続きを行ってください。

 

対象地区

 飯野校区(大字赤井、砥川、小池、島田)

 津森校区(大字上陳、杉堂、小谷、田原、寺中、下陳)

 福田校区(大字福原、平田)

 

対象者

 対象地区において住宅を新築または新築の建売物件を購入し、下記基準日の時点で同居する中学生以下の扶養親族(3親等以内)がおり、転入または転居した者

基準日

 新築の場合 : 建物登記事項証明書に記載された新築日

 購入の場合 : 住宅購入売買契約書の日


補助額

 住宅を新築または購入した人  100万円

 

補助金の支給時期

 初回交付決定後   50万円

 最終交付決定後   残りの50万円

 

令和2年度の定住促進補助金制度は以下のとおり実施中です。

 申請に必要な様式は以下に掲載しております。申請期限がございますので、内容をお確かめのうえ、お早めに申請ください。
  

受付期間について

 令和2年4月から令和3年2月28日まで (予算の範囲内で実施します。申請状況によっては、予定より早く受付を終了する可能性もございます。)

【フラット35】子育て支援型との併用について

 今年度から本補助金制度の対象となり得る方で、住宅金融支援機構が実施する住宅ローン【フラット35】をご利用される場合、当初5年間の借入金利が0.25%引下げとなります。
  • ご利用に当たっては、【フラット35】の借入契約の締結及び補助金申請より前に益城町企画財政課に対して、利用申請手続きが必要です(すでに何らかの住宅ローン借入契約を締結している方は対象外となります)。
  • 【フラット35】の利用には条件があり、審査の結果によっては、ご希望に添えない場合があります。

詳しくはこちらの内部リンク別ウィンドウで開きますでご確認ください(申請書式もリンク先に掲載しております)。

申請手続きについて 

 各種申請書の記入にあたっては、下記「手引き」に記載例を掲載しております。申請手続きの流れも記載しておりますので、ぜひご活用ください。

 申請手続きは以下のとおり「初回」と「最終」の2回行っていただく必要がございます。


初回申請 

 新築または購入(基準日)から6か月以内に申請が必要です。

 以下の書類を定められた期間内に提出してください。


 書類等の確認には、 初回申請チェックシート(PDF:110.3キロバイト) 別ウインドウで開きますをご活用ください。

 

最終申請

 初回交付決定日から3年経過後に申請が必要です。  
 以下の書類を定められた期間内に提出してください。

 

申請書類についての注意

  • その他必要に応じて書類の提出を依頼する場合がございます。
  • 「町税等の滞納が無いことを証明する書類」についてはご記入の上、益城町役場住民保険課にて証明を受けてください(手数料300円)。
  • 転入した(他の自治体から益城町に住民登録を移した)方で、上記を発行できない方は、転入前の市町村が発行する市町村税の滞納がないことを証明できる書類を提出してください。)  

提出先

〒861-2295 上益城郡益城町木山594 益城町役場仮設庁舎2階

益城町役場 企画財政課 復興企画係 益城町定住促補助金担当 まで

平日の午前8時30分から正午まで、午後1時から5時15分までに企画財政課の窓口へ持参してください。※

※郵送による提出も可能ですが、紛失等の損害が発生した場合、町では一切の責任を取りかねます。また、申請期日に間に合わなかった場合や、申請書類の不備や不足があった場合は受理できませんのでご留意ください。 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:2106)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved