益城町総合トップへ

町複合施設建設基本設計業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

最終更新日:
 

複合施設建設基本設計業務の委託事業者を公募型プロポーザル方式にて募集します(※募集は終了しました)

 町では、平成28年熊本地震で被災し、建て替えが必要となった「益城町公民館」、「男女共同参画センター」、「地域ふれあい交流館」の3つの施設に関し、複合化して再建を行うこととし、平成31年(2019年)3月に「益城町複合施設建設基本計画」を策定しました。
 今回、施設建設に係る基本設計を実施する委託事業者を公募型プロポーザル方式により募集し、「益城町複合施設建設設計者選定審査委員会」にて、業者を選定します。詳細な内容については、下記をご覧ください。
 

業務概要

1.業務名

益城町複合施設建設基本設計業務委託
 

2.業務内容

複合施設建設及びこれに附帯する外構等の基本設計業務
 

3.履行期間

契約締結の翌日から令和2年(2020年)12月18日(金曜日)まで
 

4.見積限度額

18,465,700円(消費税10%を含む)
 

5.留意点

本プロポーザルにおける技術提案の内容は、設計者を選定するために提出を求めるものであり、設計業務の具体的な内容や成果品の一部を求めるものではありません。また、設計業務の実施過程における協議等において、計画条件等が変更されることがあります。
また、今後の社会情勢等により、日程等の変更になる場合があります。参加表明を行う際は、この点を十分にご理解のうえ、ご提出いただきますようお願いいたします。
 

参加資格の要件及びプロポーザル実施スケジュール

「プロポーザル実施要領」をご覧ください。なお、スケジュールについては、今後の社会情勢等により、変更になる場合があります。
※関連資料に掲載しています。ご確認ください。
 

参加申し込み等

詳細については、関連資料をご確認ください。必要な様式については、様式集よりダウンロードをお願いします。
 

第1回質問への回答(令和2年5月11日更新)


※今回掲載分が最終の回答です。
 

一次審査結果(令和2年5月29日更新)

 参加表明書等の受付期間内に7者からの参加表明書等の提出があり、「益城町複合施設建設設計者選定審査委員会」にて評価基準に基づき、一次審査を行った結果、次の5者を二次審査対象者として選定しました。

一次審査の概要

 

参加表明書受付期間

令和2年(2020年)4月23日(木曜日)から令和2年(2020年)5月22日(金曜日)まで
 

参加表明書提出者数

7者
 

二次審査対象者(今回選定)

5者
 

第2回質問への回答(令和2年6月10日更新)



※今回掲載分が最終の回答です。
 

二次審査結果(令和2年7月1日更新)

 令和2年(2020年)6月27日にプレゼンテーション及びヒアリング審査を開催し、益城町複合施設建設設計者選定審査委員会にて作成した評価基準に基づき、二次審査対象者5者を審査した結果、次のとおり最優秀者と優秀者(次点)を決定しましたので公表します。
 最 優 秀 者:株式会社 昭和設計 九州事務所(A者)
 優秀者(次点):D者
※最優秀者以外の二次審査対象者については、プレゼンテーション及びヒアリング審査時に使用した呼称を用いて掲載します。

 今後は、最優秀者に決定した株式会社昭和設計九州事務所(A者)と本業務に係る契約締結に向けた協議を進め、複合施設建設に向けた基本設計を行う予定です。本プロポーザルに参加されました参加者の皆様におかれましては、お忙しい中、技術提案書等を作成いただき、ありがとうございました。
 

関連資料
















 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3840)
益城町

〒861-2295  熊本県上益城郡益城町大字木山594  
Tel:096-286-3111   Fax:096-286-4523  

[開庁時間] 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く)

益城町マップ
Copyrights(c)2018 Town Mashiki All Rights Reserved